東方物語録 ~東方二次小説置場~

『堕華(おちばな)』っていう馬鹿が小説を公開してる所です。不定期でない程度に不定期。

新年で御座います。

ちょっと前に報告した通り、2014年に公開した絵を一挙に公開しようと思います。 あと面倒なので一枚一枚にコメントはします。矛盾とかそんな言葉知らん。 ではどうぞぉ! と言いたかった所ですが、あまりに量が多い! フォトライフにUPしてた絵全部だか…

今年も終わり。

珍しく独り言でも呟いてみる。 今年も色々ありましたな。有りすぎて覚えてない位。え? それじゃ何もなかったと同義だって? 聞こえないなぁ。 正直この記事も一体何の為に書いてるのかもわかないし。 まぁこの一年で、少なくとも画力と文才のステータスは上昇…

日喰異変 ~東方陽蝕昼~ Ⅸ

大きな炸裂音が城内で木霊する。 一つ目の爆発で花壇は吹き飛び、二つ目の爆発で窓ガラスは割れ、三つ目の爆発で壁天上にヒビが入る。長い間続ければ、城の崩壊の恐れも出てくるだろう。 「天罰『スターオブダビデ』!」 レミリアがドラクレイの弾幕を避けな…

クリスマス絵って事で。

アルル・ナジャ(id:taromusuka)さんのリクエストだったっけ。サンタコスのアリス。 はい。クリスマスはこれだけです。

国家の頭脳たる、境界の覇者

セイジ=幻月=アルカディア 種族:半神半妖(太陽神・吸血鬼) 歳:不明(アルカディア:女性に歳を聞くものではありません) 身長:179センチ 能力: 氷結凍土を支配する程度の能力 境界を行使する程度の能力 二つ名: 【太陽の下を歩む蒼い吸血鬼】 【…

日喰異変 ~東方陽蝕昼~ Ⅷ

「さて、本当に広いわね」 レミリアは魔理沙を見捨てて、もしくは魔理沙に見捨てられて、天守の三階を歩き回っていた。幾つかの扉を見つけて部屋の中に侵入してみたものの、中には誰も居なかった。何せ、悔しいが三階ですらも紅魔館より広く感じるのだ。一つ…

日喰異変 ~東方陽蝕昼~ Ⅶ

城壁の向こう側には、広大な庭が広がっていた。 様々な色彩を見せる花々。とてもではないが城の景観に似合わない。中には、七色に光る見た事の無いような花まで点在している。幻想郷でも見た事ないそれは恐らく、この城内でも大変希少なものなのだろう。 「…

中間報告。

試験週間です。ていうかもう試験自体が始まっています。 そして明日は日曜日です。 ・・・・・・・・・・これで言いたい事が分かりますかね? 今週の陽蝕昼休みます御免なさいッッッ!!! テストが今回11か12教科位あるんですよ。涙でそうなんですよ多…

東方林檎宴! 開催ッ!!

幻想林檎屋 ~DOMINO編曲バージョン~ - YouTube これが自分から出品(?)する、幻想林檎屋~DOMINO編曲バージョン~です! まぁ、聞いてみたら前バージョンの幻想林檎屋とは少し違うかと思います。 クオリティーが下がったか上ったかを決めるのは君だ。 最…

全世界を見抜く、蒼き変革の神王

ウアス=ヴィルヴァール=幻=バール 種族:神霊 歳:天文学的数値 身長:178センチ 能力:想像を現実化する程度の能力 二つ名: 【ブルーチートニート(仮)】 【変革を与えた敗軍の将】 【世界の構築者】 危険度:低 人間友好度:高 主な活動場所:紅竜…

日喰異変 ~東方陽蝕昼 Ⅵ~

小型の弾丸がばら撒かれる。霧状の弾幕宙を舞い、魔理沙を襲った。だが、その弾幕は一つとて魔理沙には当たる事は無い。それも当然、魔理沙は長い間、数多の種類の弾幕を回避してきたのだ。これしきの弾幕なんて相手にならない。ましてや初見で即ピチュるな…

戦いを勝利に導く、至高の神獣

麗翠九獅=リーヤ=テルース 種族:聖獣・神獣 歳:天文学的数字 身長:163センチ 能力: 何でも叩っ切る程度の能力 人外を集える程度の能力 二つ名: 【神殿で佇む最強の獣】 【神殿の最終防衛線】 【勝利を導く先導者】 危険度:低 人間友好度:高 主な…

日喰異変 ~東方陽蝕昼~ Ⅴ

フランにディスピアとかいう悪魔を任せ、魔理沙とレミリアは再思の道を外れた方向を進んでいた。霊夢が残した御札が、目的地への足がかりとなっている。 「霊夢が目印を置くなんて珍しいよな」 飛ぶだけで結構暇な魔理沙が一言呟く。それにレミリアは簡単な…

たび重なる大会で、 『日喰異変 ~東方陽蝕昼~』 の更新が遅れそうです。 頑張って最低でも明日、更新します。

ハッピー! ハロウィン。

リルア「アジ!」 「「「「とりっくおあとりーと!!」」」」 アジ「・・・・・・・・・・、は」 白夜「10月31日はハロウィンだよ! お菓子くれるんだよ!」 アジ「いや、今日は何所ぞの宗教の祝日だろ?」 リヴェン「その祝日がハロウィンなんだよ。さ…

悪竜が歩いた跡・一

「だ、第十六機械化大隊が消失ッ! 本隊の撤退に間に合いません!!」 「奴が、アジ=ダカーハが、再び進撃を開始しました! 残存機械化大隊を全てぶつけます!!」 速度を出して一つの竜影に突撃していく機械の群れ。それの全てが、一撃の、正しくは三頭か…

国家を鎮護せし、生まれざる大悪魔

リーザ・ヴァルボロスト 種族:大悪魔 歳:不明。いちいち覚えてられないって。 身長:159センチ 能力: 天雷を操る程度の能力 二つ名: 【畏怖される天雷の悪魔】 【大神殿の警備主任】 【生まれべからずして生まれた者】 危険度:極高 人間友好度:並 …

~日喰異変~ 東方陽蝕昼 Ⅳ

「此処が再思の道?」 「そ。この一面の彼岸花がその証だな」 見渡す限りの一面に、彼岸花が広がっている。 再思の道。自ら命を絶とうとする人間が、彼岸花の毒気によって思い止まり、生きる気力が沸くという道である。大概はそんな人間を狙う妖怪に狩られて…

テスト週間中に描いてやったぜ!

アジ=ダカーハだよ! ルーズリーフに描いたから、左側に不可解な円があるんだぜ。 自分で言えるのは、 頑張ったら結構可愛く描けたなぁって事。 描き終って 「あれこれ本当に自分で描いたのか」 って思ってしまった程だからな・・・・・・・。 自分の画力向…

情報に関するミス。

「東方陽蝕昼の更新は『その月の偶数回目の日曜日』にします」 と、大分昔に宣言したと思います。 これには一つ地味な間違いがあるッ!! 正しく言うならば、「その月の『偶数週目の日曜日』にします」 なのであるッッ!! 読者の皆様、申し訳御座いませんで…

寒露。

昨晩は皆既月食でした。故に写真を撮った。これ自分でな!! こいつはどうでも良いな。 故に、「これは絵を描かねばらなん」という思考に辿り着きました。 寒露って事も相まって、一枚絵を描く事は必須事項だったからな。テスト週間とか知らん。 ちなみにあ…

日喰異変 ~東方陽蝕昼~ Ⅲ

「・・・・・・・・・え?」 「それだけか?」 「え?」 三人の顔に?マークが浮かび上がる。特にレミリアの「あれ? 驚かないの?」と言わんばかりの呆けた表情は一見の価値がある。 「期待させてこれかよ。正直がっかりだぜ」 魔理沙は半分ふざけながら、…

諸悪の根源たる、悪であれかし者。

アジ=ダカーハ 種族:神霊 歳:神話と同じ位 身長:133,6センチ 能力: 悪を司る程度の能力 千の魔術を行使する程度の能力 二つ名: 【再来した諸悪の根源】 【封印された絶対悪者】 【世界の三割を貪る悪竜】 危険度:極高 人間友好度:微妙 主な活動…

幻想林檎屋 ~楽譜

これなんだ? 答えはタイトルの通り。 幻想林檎屋・イメージテーマソング - YouTube こいつの楽譜です。弾いてくれると嬉しいな。 こいつをアレンジしてくれても喜びます。

玉音神殿、一番歌。

玉音神殿・喧騒の参道 - YouTube 「玉音神殿」一曲目。 1:喧騒の参道2:堕落と栄華の神殿3:天涯無双の戦女神4:全知の鬼神が歩く幻想の地5:徒然なる神様達6:悪神天雷7:獣と神霊のポーダーライン8:紅い竜の玉の音9:遥かな大陸の神話大戦10…

日喰異変 ~東方陽蝕昼~ Ⅱ

霧がかかる吸血鬼の館から、空間を切り裂くように飛び出した二人の吸血鬼。 一人は、紅い悪魔。レミリア・スカーレット。 もう一人は悪魔の妹。フランドール・スカーレット。 幻想郷でも指折りの実力を持つ二人の少女が、異変の解決の為自分達の家から飛び出…

劫火を抱く、玉響の魔王

リヴェン・キングアトラス 種族:神霊 歳:不明(超御高齢) 身長:142センチ 能力:劫火を操る程度の能力 二つ名: 【偉大なる太陽と宴の権化】 【酒盛りする駄神】 【裁定を下す高天原の破壊神】 危険度:低 人間友好度:極高 主な活動場所:紅竜玉神殿…

博麗の名月、時は白露

中秋の名月、それは日本人が想う最高の月。 この名月が夏と秋の分岐点。これより幻想郷は涼しくなっていくだろう。 中秋の名月、それは宴の時。 今や宴会は終わり、一人月見酒を呑む。 今年の幻想郷はどうなるだろうか。私はまた師走をしなければならないの…

日喰異変 ~東方陽蝕昼~ Ⅰ

「まぁ、何処に行くかな。やっぱりこーゆー異変になると、紅魔館の方に寄る方が良いか」 この異変。昼にも関わらず太陽の光が地上を照らさない。正しく言うならば、「太陽の光が喰われた」異変だ。以前レミリア達が起こした異変は、深い霧によって太陽の光を…

これからの小説での、主な変更点。

どうも、堕華です。今回は小説更新ではなく、定期小説についてちょっと語ろうと思います。 毎週末に更新する東方の二次小説。このブログの見る人の少ないメインで御座いますけども、 今公開中のやつ。『東方陽蝕昼』からは、少し更新の形を変えようと思いま…